ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

List

  • 2015/05/26

wego – コンソールで天気を確認

サーバ管理者がふと明日の天気が気になったらどうしたら良いでしょう。Webブラウザを立ち上げるのは面倒くさい。かといってw3mなどでは今時のグラフィカルなお天気サイトは見られないかも知れません。そこで使ってみたいのがwego

List

  • 2015/05/26

Iridium Browser - Chromium派生のセキュアなブラウザ

Google ChromeのベースにもなっているChromiumはオープンソースということもあって、Chromiumをベースに多くのソフトウェアが開発されています。Atomのようなテキストエディタに使われる例もありますが、基本はWebブラウザになるようです。それぞれコンセプトを変えて提供されていますが、今回はドイツ製の...

List

  • 2015/05/25

MagicaVoxel – マルチプラットフォーム対応のVoxelエディタ

Voxelと言えばドット絵を組み合わせた3Dモデルのことですが、MineCraftであったり、LEGOっぽさもあって人気があります。精密な3Dデータを作るのは難しいですが、ブロックを重ね合わせたVoxelは手軽で、かつ暖かみ、面白さがあります。そんなVoxelを作るためのエディタがMagicaVoxel

None

  • 2015/05/25

airpaste - 2台のコンピュータ間で使えるメッセージ/ファイル送受信

2台の隣り合った、または社内の他のコンピュータに対してテキストやファイルを渡したいと思うことは多々あります。ファイルサーバがあっても、そのパスを口頭で教えるのではなく、データで渡す方が正確です。そのために近くの人にメールするのも面倒…と思ったらairpasteを使ってみましょう。2台のコンピュータ間で素早くファイル、テ...

List

  • 2015/05/24

PathPicker – 標準出力結果からファイル名をリンク

grepやfind、lsなどのファイル操作系のコマンドを使った場合、その結果は標準出力に返ってきます。そしてファイルのパスを確認して、viやemacsなどでファイルを編集します。このファイルのパスを確認して、コンソールに入力するというのは意外と面倒です。そこで使ってみたいのがPathPickerです。Facebookが...

List

  • 2015/05/24

Performance-Analyser - Webサイトパフォーマンスをレポートするブックマークレット

Webサイトのパフォーマンスは高いに越したことはありません。遅いサイトはあっという間に訪問者から離れられてしまいます。また、最初はパフォーマンスが高かったのに、更新を繰り返す度に徐々にパフォーマンスが劣化していくというのもよくあることです。だからこそ定期的にパフォーマンスチェックを行わなければいけません。そのためのツー...

List

  • 2015/05/23

GitHub Linker – GitHub上でnodeライブラリをリンクしてくれるChrome機能拡張

システム開発を何の依存性もなく行うのは難しく、かつ余計な手間を増やすだけになっています。既にある多くのライブラリを組み合わせる方が効率的、かつ利用する人にとってもメリットが大きいと言えます。その反面、利用するライブラリが増加し、一体どんなコードを使っているのか分かりづらくなります。そこで使ってみたいのがGitHub L...

List

  • 2015/05/23

Perfmap - Webページパフォーマンスをヒートマップ化

Webサイトの表示速度は重要です。スマートフォンなどにおいても表示が高速に行えなければ訪問者はあっという間に離れてしまいます。Google Chromeなどの開発者用ツールではリソース単位で一覧表示はできますが、今ひとつ実感として沸きづらいのが難点です。そこで使ってみたいのがPerfmap

None

  • 2015/05/22

osx-wallpaper – nodeを使ってMac OSXの壁紙を変更

壁紙を定期的に変更してくれるようなチェンジャーアプリは幾つかあります。しかしその素材が自分の気に入るものでなかったら使う気にならないでしょう。そんな時は自作してしまうのが良さそうです。壁紙を変更するためのAPIは気にする必要はありません。osx-wallpaper

List

  • 2015/05/22

Nevernote - Ruby on Rails製のEvernoteクローン

こ、これは危険な香りが…。Evernoteを使っている方は多いかと思います。筆者も何度かプレミアムになったことがあるのですが、その度にあの重たいUIにやられて使わなくなっています。使い勝手は良いので、自分専用に軽く動いてくれると良いのに、と思わずにはいられません。そんな夢を叶えてくれるかも知れないのがNevernote

List

  • 2015/05/21

jQuery.my – UI/データを2 wayで同期するjQueryライブラリ

JavaScriptでUIを作っている場合に問題になるのがDOM操作です。idで指定したり、あるタグの中のHTMLを操作したりするのが非常に面倒です。一カ所で忘れた結果、全体の表示がおかしくなるなんてことも多々あります。そこでReactのように実際の描画を気にせずに画面を作っていけるライブラリに注目が集まっています。今...

List

  • 2015/05/21

ESDoc - ECMAScript 6に対応したJavaScriptドキュメント生成ツール

JavaScriptによるWebアプリケーション開発がどんどん大規模化しています。多人数での開発も当たり前になり、継続的に開発する中でも品質を保たなければならなくなっています。そんな中で必要になるのがドキュメントです。今回は最新のJavaScript仕様であるECMAScript 6に対応したJavaScriptドキュ...

List

  • 2015/05/20

ai2html – IllustratorのAIファイルをHTML化

Webサイトのデザインをする際にPhotoshopまたはIllustratorを使う人に分かれるかと思います(Fireworks派もいますが)。どちらのツールを使ったとしても、できあがったデザインに対してHTML化をするのは一苦労します。そこでベースをプログラマブルに生成してしまうのはいかがでしょう。そのためのツールが...

List

  • 2015/05/20

Cape.JS - Virtual DOMをサポートしたJavaScriptフレームワーク

Reactに注目が集まっているのは特にVirtual DOMによるところが大きいのではないでしょうか。JavaScript側ではとにかく必要な部分全体をレンダリングしてしまって、実際の描画についてはReactに任せられるのがメリットです。そんなReactと同じくVirtual DOMをサポートしたJavaScript ...

List

  • 2015/05/19

Clusterize.js – 大量のデータを描画&高速スクロール

Web上で巨大なデータを描画するとWebブラウザの動作が重たくなったり、最悪の場合落ちます。それを防ぐためにはデータをすべてDOMに描画するのではなく、表示している範囲だけに絞って表示し、非表示になったタイミングで破棄すると言った工夫が必要です。しかしそういったDOM操作はコツがいります。そこで使ってみたいのがClus...