ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Web APIの記事一覧

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

もっと見る

List

  • 2020/01/13

geoapi - IPアドレスを位置情報に変換するWeb API

位置情報はGPSからしか取れない訳ではありません。有名なところではWiFiやIPアドレスからも位置情報が取得できます。もちろん精度は高くないことも多いですが、スマートフォンは様々な情報を組み合わせて位置情報を取得しています。今回紹介するgeoapiはそんなIPアドレスベースの位置情報取得を簡易化してくれるWeb API...

List

  • 2020/01/07

Nitter - 多彩な検索が可能なTwitterフロントエンド

Twitterのフロントエンドが大きく変更され、使いづらいと感じている人も少なくありません。かつてのTwitterではWeb APIの利用制限が緩く、誰もが自由にクライアントアプリケーションを開発できていましたが、今はそういったソフトウェアが大幅に減っています。今回紹介するNitterはそんな中、珍しいTwitterフ...

None

  • 2020/01/01

get_qiita_informaion - Qiitaの記事情報を簡単に取得

Qiitaでは記事ごとの閲覧数、ストック数、いいね数が確認できますが、閲覧数は書いた本人しか分かりません。しかも各記事ページに移動しないと数字が確認できず、ちょっと面倒です。そこで使ってみたいのがget_qiita_informaionです。記事単位の情報をまとめて取得できます。## get_qiita_informa...

List

  • 2019/11/25

egotter - Twitterアカウントを分析

日本ではTwitterアカウントの保有率が30%を超えています。多くの人たちが日々Twitter上で会話しています。そんなTwitterをよく使うツイ廃な方達は、誰がフォローしてくれた、逆にフォローしてくれたといったアクションに一喜一憂しているのではないでしょうか。そこで使ってみたいのがegotterです。Twitte...

List

  • 2019/11/07

Rainmap - 現在の降雨情報を地図に表示

最近の台風や水害によって天気を見る癖がついてしまった人は多いでしょう。明日の天気はまだまだ精度が低いように思いますが、現在の天候を使って5分後から数時間後くらいの天気であればかなり精度の高い予測ができるようになっています。今どこで雨が降っているのか、知りたい人はRainmapを見てみましょう。## Rainmapの使い...

None

  • 2019/10/26

s3st - Amazon S3にある複数オブジェクトの内容を標準出力

システムのログをAmazon S3に保存しているという会社は多いかと思います。そして、そのログの中で特定のメッセージが来たら分かるようにしたいというワークフローは多いでしょう。定型化されればシステムを組んでも良いですが、都度変わる場合にはデータをダウンロードして検索して…といった手間暇をかける必要があります。そこで使っ...

List

  • 2019/10/20

Jasper - GitHub用のIssue管理を強力にサポート

GitHubのIssueはプロジェクトやオープンソース・ソフトウェアが成長するために必須の機能です。しかし、その数が増えるとついつい見過ごしてしまったりします。その結果、数ヶ月放置されるなんてことも少なくありません。その結果、開発者を失望させてしまいます。そうならないために使ってみたいのがJasperです。まるでメーラ...

None

  • 2019/10/10

jsonbox.io - ユーザ登録不要で使えるJSONストレージサーバ

ただちょっとしたデータを保存したいだけなのに面倒なユーザ登録であったり、設定が必要となると気持ちが萎えてしまいます。せっかくの作ろうという熱量を維持するためには、とにかく簡単に使える仕組みが必要です。今回紹介するjsonbox.ioはまさにそのためのソフトウェアです。ユーザ登録も不要でJSONデータの送受信ができます。...

None

  • 2019/09/29

Glima - Ruby製のGmailクライアント

メールと連携したシステムを開発する場合、IMAPやPOP3を使って接続するのが基本でしょう。しかし、独自のプロトコルで取得するのは面倒で、コード量も増えがちです。GmailであればAPIがあるので、より手軽に扱えます。今回紹介するGlimaはGmailのAPIに対応したRubyライブラリです。## Glimaの使い方s...

List

  • 2019/09/13

Postwoman - PWAなWeb API開発環境

Web APIはプログラミング言語からの利用を前提としていますので、試す際にもコードが必要です。しかしそのためにHTTPクライアントを操作するコードを書くのは面倒です。そこでPostman

List

  • 2019/08/14

graphql-cli - GraphQLを使った開発時に便利なCLIツール

GraphQLは注目度が高い技術であり、周辺ツールが充実してきています。それらのツールを組み合わせることで、GraphQLを使った開発がさくさくと進められるようになるでしょう。今回紹介するgraphql-cliは名前の通り、ターミナル上で便利なGraphQLツールになります。## graphql-cliの使い方初期設定...

List

  • 2019/08/12

Vscode Google Translate - Visual Studio Code上でGoogle翻訳実行

多言語対応するプロジェクトは多々あります。その際、翻訳ファイルを作成して単語をそれぞれ置き換えるというやり方が良く行われます。その結果、開発時に翻訳サービスは活躍しているのではないでしょうか。もし開発にVisual Studio Codeを使っているならば、使ってみたいのがVscode Google Translate...

List

  • 2019/07/28

ProtoGraphQL - GraphQLをビジュアル的に設計

GraphQLはRESTful APIの代替になりえる仕組みです。データ取得に対して自由度が高く、入力と出力両方に対して型指定できるのも良いです。多くはフレームワークと組み合わせて使えますが、自分で一から設計する場合もあるでしょう。そんな時に使ってみたいのがProtoGraphQLです。GraphQLのスキーマをビジュ...

List

  • 2019/07/18

imgpush - オープンソースの画像共有サーバ

ImgurやGyazoなど画像アップロードサイトは多数あります。そうしたサイトを使うことで友人やコミュニティサイトなどで画像共有を簡単に行えますが、コンテンツの公開制限をはじめ、自分で制御できないことに不安を感じる人もいるでしょう。そこで使ってみたいのがimgpushです。画像を簡単にアップロードできるサーバを手軽に設...

List

  • 2019/07/02

GitHub Card - GitHubリポジトリ情報をカード表示

GitHubのプロジェクトは個人のプロフィールであったり、企業としての技術力アピールとして利用できます。ブログや自社サイトにリポジトリ情報を掲載したい方も多いのではないでしょうか。そんな方にお勧めなのがGitHub Cardです。リポジトリ情報を手軽にカード表示にします。## GitHub Cardの使い方例えばこんな...

List

  • 2019/05/27

Beatnik - 音楽ストリーミングサービスの楽曲リンクを生成

音楽のサブスクリプションサービスが増えています。これらのサービスを優良で使っている場合、好きな音楽を好きなデバイスで聴けるようになります。そうした音楽を紹介したいと思っても、他の人は別なサービスを使っていると面倒です。そこで使ってみたいのがBeatnikです。様々な音楽サービスに対応したリンクを生成してくれます。## ...

List

  • 2019/05/06

QuickChart - Google Chart APIの代替

Webでグラフを表示したいというニーズはよくあります。そのためのライブラリやAPIを提供するサービスも多数あります。有名なものに一つにGoogleのグラフAPIがありますが、業務システムの数字を出すのは控えてしまうでしょう。そこで使ってみたいのがオープンソースのグラフAPIサーバ、QuickChartになります。社内で...

List

  • 2019/04/25

GitHub Viewer - GitHubのリポジトリを検索

GitHubがないと仕事にならないという開発者は多いでしょう。社内ではGitHub Enterpriseを使っていても、ライブラリはGitHub.com上で公開されていたりします。万一にもGitHub.comが落ちたりすると参照やインストールもできず詰んでしまったりします。そんな開発者の命とも言えるGitHubを検索す...

List

  • 2019/04/18

Kroki - テキストからドローに変換するWeb APIサーバ

プログラマーは図を書くのが嫌いです(たぶん)。少なくともドローソフトウェアを使って書くのは嫌がるでしょう。メンテナンスしづらいですし、コードと図の乖離が発生しがちです。せめてテキストで書いて、自動的に図にしてくれるものであれば、元のテキストを自動生成する方法が選べたり、バージョン管理で差分が取れるようになります。そんな...

List

  • 2019/04/13

Social Amnesia - 過去のソーシャル上での発言を削除

インターネットは情報が残り続けるところに利点がありますが、昔の黒歴史をいつ何時掘り起こされるか分からないという爆弾をはらんだ状態でもあります。ふと調子に乗って漏らした一言であったり、手が滑ってしまったことが検索一つでいつでも出てきてしまいます。忘れられる権利が欲しいと思う人もいるでしょう。そんな方に使ってみて欲しいのが...