ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

2017/12/14
できることを全力でやる
2017/11/25
恥ずかしさを感じないためにできること
2017/11/11
プロジェクトを遅延させないコミュニケーションパス管理

もっと見る

List

  • 2019/10/20

andOTP - Android用のOTPアプリ

多要素認証は当たり前になっていますが、その中でもよく使われているのがアプリベースのコード表示でしょう。ワンタイムパスワードなので、万一コードを見られたとしても1分後には使えなくなっています。そんなOPTを管理するためのアプリがandOTPです。Android用のアプリになります。## andOTPの使い方最初にウィザー...

List

  • 2019/10/20

Jasper - GitHub用のIssue管理を強力にサポート

GitHubのIssueはプロジェクトやオープンソース・ソフトウェアが成長するために必須の機能です。しかし、その数が増えるとついつい見過ごしてしまったりします。その結果、数ヶ月放置されるなんてことも少なくありません。その結果、開発者を失望させてしまいます。そうならないために使ってみたいのがJasperです。まるでメーラ...

List

  • 2019/10/19

repub - MarkdownからePub3ファイルを生成

Webになぜこれほどコンテンツが増えたかと言えば、かつては手打ちだったHTMLがオーサリングツールによって簡単に編集できるようになったり、CMSで特別なソフトウェアを用意することなくコンテンツが作れるようになったことが大きいでしょう。なるべく敷居を下げないといけません。今回紹介するrepubはMarkdownファイルか...

List

  • 2019/10/19

upload.express - React製のファイル共有サービス

インターネットを通じたファイル共有サービスはたくさんあります。日本でも幾つかあり、ビジネスでも使われていたりします(ユーザ情報漏洩して炎上したりもしていましたが)。それだけ需要が大きい分野なのでしょう。今回紹介するupload.expressはそんなファイル共有サービスの一つです。UIでReactを採用し、モダンな作り...

List

  • 2019/10/18

SeaPig - 多彩な図形埋め込みに対応したMarkdownエディタ

Markdownは開発者にとってデファクトスタンダードと言えるフォーマットになっています。そうなるとたくさんのエディタが生まれます。その中には独自の拡張を追加して、標準のMarkdownでは物足りない機能を補うことでしょう。今回紹介するSeaPigもそんなMarkdownエディタの一つです。チャートを書くことの多いプロ...

List

  • 2019/10/18

Glitch Studio - グリッチ画像を自在に作成

グリッチには何とも言えない魅力があります。古く言えばファミコンカセットを中途半端に差し込んだ時の画像と言うか、普通ではない状態だからこそ感じる面白さがあります。今回紹介するGlitch Studioはそんなグリッチ画像を様々なフィルタを通して作成できるソフトウェアです。## Glitch Studioの使い方画像を開き...

List

  • 2019/10/17

shiori - ターミナル/Webで使えるシンプルなブックマーク管理

ブックマークを管理するのはWebブラウザに付属のものを使うのが基本ですが、大量のブックマークをすると管理が煩雑になります。そこでソーシャルブックマークを使うようになりますが、データを公開したくないと考える人も大勢います。そこで使ってみたいのがshioriです。ターミナルやWebで使えるブックマーク管理です。## shi...

List

  • 2019/10/17

Xprite Editor - レイヤーが使えるピクセルアートエディタ

ピクセルアート(ドット絵)は今なお色褪せない魅力があります。際限ない表現が可能になっている現代だからこそ、色数やサイズの制限された中での表現は知恵と工夫が必要で、それが魅力になっています。今回紹介するXprite Editorはレイヤーまで実装された多機能なピクセルアートエディタです。## Xprite Editorの...

List

  • 2019/10/16

gorss - Go製のターミナルフィードリーダー

RSS/フィードリーダーは懐かしい響きのするソフトウェアですが、個人的には今なお情報収集に使っています。クラウドサービスのFeedlyを使っていますが、人によってローカルのソフトウェアを使う人もいるでしょう。もしサーバサイドでも使えるフィードリーダーが良いという方がいれば、gorssを使ってみましょう。## gorss...

List

  • 2019/10/16

Textyle.js - シンプルなテキストエフェクトライブラリ

単純にテキストを表示しただけでは誰も気付きません。大事な文言であれば色やサイズを変えたりして、目立つ仕組みが必要です。それでももっと目立たせたい、ユーザの目に届けたいならばアニメーションしてみてはいかがでしょうか。あまり派手なものは嫌われるかも知れませんので、シンプルなものが良いという方はTextyle.jsを使ってみ...

None

  • 2019/10/15

con - JSONよりも高速に使えるフォーマット

REST APIやGraphQLなどWeb APIのデファクトスタンダードとも言えるフォーマットになっているのがJSONです。しかし、そのJSONへのシリアライズ、パースにかかるコストは意外に大きいです。そこで作られたtのがconです。JSONとYAMLを足したようなフォーマットで、JSONよりも高速なのが売りです。#...

List

  • 2019/10/15

Emoji Button - フレームワークに頼らない絵文字ピッカー

JavaScriptライブラリの多くが外部のフレームワークやライブラリに依存しています。そうした外部ライブラリを用いることで、コード量が減らせるメリットがありますが、依存性が発生してしまいます。そこで逆に依存性が一切ないライブラリに需要が出ます。今回紹介するEmoji Buttonは依存ライブラリのない絵文字ピッカーで...

List

  • 2019/10/14

Dark Mode Toggle - ダークモード切り替え用Webコンポーネント

macOSから始まったダークモードは一気に広がっています。デスクトップはもちろん、Webサイトにおいてもダークモードの需要が高まっています。しかし、単純に暗いCSSを用意すれば良いだけではありません。ユーザにとって使いやすいダークモードを提供するために使ってみたいのがDark Mode Toggleです。Googleが...

List

  • 2019/10/14

Looper - Webブラウザ上でループするアニメーションGIFを作成

アニメーションGIFはループする動画が簡単に作れるとあって、繋ぎが感じられないループアニメーションが映えます。アニメーションGIFを一から作るのは大変ですが、動画を使ったりプログラムで組んだりできます。今回紹介するLooperはそんなアニメーションGIFを生成するためのソフトウェアです。すべてプログラミングして作成しま...

List

  • 2019/10/13

Malware & URL Scanner - 危険性のあるURLかどうかチェックするGoogle Chrome機能拡張

マルウェアや、それを配布するURLは怖いものです。訪問するだけでマルウェアに感染するサイトもあります。Googleの検索結果などではそれらを警告したりしますが、思わず踏んでしまったという経験がある人もいるでしょう。今回はGoogle Chrome機能拡張を使って害あるURLをスキャンしてくれるMalware & URL...