ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

技術 - テキストの記事一覧

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

もっと見る

List

  • 2021/05/14

UpMath - LaTeXに対応したMarkdownエディタ

MarkdownエディタはGUIまたはWebベースのものを使う人が多いでしょう。GUIはオフラインでも安心して使える反面、OS依存が発生します。Webベースならばブラウザさえあれば、どこからでも閲覧や編集ができるのが利点です。今回紹介するUpMathはMarkdownの中にLaTeXも組み込めるWebベースのエディタに...

List

  • 2021/04/28

Docuowl - Stripeスタイルのドキュメントジェネレータ

開発者向けにサービスを提供している場合、ドキュメントは最重要な施策の一つです。ドキュメントがみすぼらしいと、誰も使いたいと思わないでしょう。過不足なく書かれたドキュメントを作るのは大変なことです。今回紹介するDocuowlはそんなドキュメントを生成するソフトウェアになります。## Docuowlの使い方左側にリソース、...

None

  • 2021/04/25

nginxbeautifier - nginxの設定ファイルを整形

nginxは多くのWebサービスで利用されています。かつてはApacheが主流でしたが、今はnginxの方が利用が多いような気がします。設定ファイルが独特ですが、複雑な条件も記述できるのが便利です。そんなnginxの設定ファイル、色々書きすぎてゴチャゴチャになったらnginxbeautifierを使って整形しましょう。...

List

  • 2021/04/23

Better GitHub - GitHubのコードリーディング体験を改善

GitHubは今や開発者にとってなくてはならないツールです。単にコードリポジトリとしてだけでなく、Web上でコードを閲覧する機会も多いはずです。そんな時、デフォルトの表示で満足しているでしょうか。自分好みのフォントを使ってコードリーディングをしたい、そんな方はBetter GitHubを使ってみましょう。## Bett...

List

  • 2021/04/06

image2csv - 画像のデータをCSV化するPythonスクリプト

画像から情報を取り出すのは面倒です。テキストならばコピー&ペーストできるのに、画像の場合は目で見ながら書き写したりします。同じコンピュータ上の画面でそんなことをやるのはアホくさいと思ってしまうでしょう。そこで使ってみたいのがimage2csvです。グリッド上に並んだデータをCSVに取り出します。## image2csv...

List

  • 2021/03/30

8x8DotJPFont - Arduboy用の日本語表示ライブラリ

IoTの盛り上がりによって、多種多様なマイコンが開発されました。その一つがArduboyです。ゲームボーイ風の見た目ですが、大きさはクレジットカードくらいです。自作のゲームを開発して、Arduboyでロードできます。そんなゲームの中で日本語を使いたいと思ったら8x8DotJPFontを利用しましょう。## 8x8Dot...

List

  • 2021/03/19

Hyperlinkr - URLからリンクを生成するPWA

PWA(Progressive Web App)はローカルアプリケーションをWebに置き換える技術群を指し示す用語です。ローカルにインストールしたり、通知を出したり、オフラインやストレージなどがPWAで大事な機能になります。今回紹介するHyperlinkrはPWAで特定のURLをMarkdownやHTML形式でコピーし...

List

  • 2021/03/18

WinCompose - Windowsで特殊文字をキーボードショートカットで入力する

時々、特殊な文字を入力することがあります。IMEで変換できるものもありますが、多くの場合は文字パレットのようなものを使って入力するのではないでしょうか。絵文字もそんな特殊文字の一つと言えます。今回紹介するWinComposeはWindows用の特殊文字入力ユーティリティです。## WinComposeの使い方設定画面で...

List

  • 2021/03/13

GhostText - 好きなエディタでテキストエディタを編集

Web上で長文を書くことがあります。しかしWebベースのエディタや独特な使い勝手やツールバーを用意したものが多く、使いやすいとは言いづらいでしょう。そこで、普段使っているエディタで書いて、コピペしたりします。そんな手間を軽減してくれるのがGhostTextです。普段使っているエディタで文章を書けるようにします。## G...

List

  • 2021/03/02

Dad Joke Generator - 英語圏の親父ギャグ検索

いつの時代も、どの国でもおっさんは面白くない冗談を言うようです。一説によると、脳が年を取ると言うべきでない言葉を制御できず、口から出てしまうとされています。日本で言えば親父ギャグ、英語圏ではDad Jokeと言われているので、どちらも同じ概念があるようです。そんな親父ギャグを表示したり、検索できるサービスがDad Jo...

List

  • 2021/02/26

ijq - インタラクティブに使えるjq

Web APIを使った開発ではJSONがデータ送受信フォーマットとしてよく使われます。その際にJSONの構造を調べたり、可視化する際にjq

List

  • 2021/02/26

novelWriter - 小説を書くための専用エディタ

小説を書く際にはあらかじめプロットを作ったり、キャラクターを定めたりします。そして章立てて文章を書いていくことで、前後の矛盾をなくしたり、順序立てて話が続くようにします。書くのは自分の好きなエディタではじめても良いですが、専用エディタを使うことで構造化しやすくなるでしょう。今回はPython製のnovelWriterを...

List

  • 2021/02/16

Graphviz Visual Editor - GraphvizをWeb上で表示、さらに編集も!

昔から開発者がビジュアル化のために使ってきたライブラリがGraphvizではないでしょうか。DOT言語と呼ばれる記法に沿って書くことで、画像やSVGとしてドローされたデータを出力できます。そんなGraphvizのビジュアル化をWeb上で行い、さらに編集まで行えるのがGraphviz Visual Editorです。##...

List

  • 2021/01/30

typewriter-app - 文章作成サービスを集めてElectron化

文字を書く場面は色々あります。プログラミング、ブログ、ツイート、ドキュメント、小説など場面によって最適なエディタは異なるかも知れません。実際、使い分けている人もいるでしょう。今回紹介するtypewriter-appは特化型の文章を書くためのサービス、TypefullyとHemingwayをラッピングしたElectron...

List

  • 2021/01/25

TakeNote - データベース不要なWebベースのメモ環境

Webベースのテキストエディタは多数あります。データベースを利用するものもありますが、その分セットアップが面倒です。データがクラウドに保存されるのはいいですが、セキュリティ的なリスクもあります。今回紹介するTakeNoteはローカルのストレージにデータを保存します。みんな、または個人で使えるメモ環境です。## Take...

List

  • 2021/01/24

Fonio - 複数人でコンテンツを作成するWebベースのエディタ

書籍を書く際に一人で書く単著と、複数人で書く共著があります。一人で書くのも気楽ですが、個人的には共著の方が楽しいです。一つのストーリーをみんなで作り上げる過程が面白いです。今回紹介するFonioは複数人でコラボレーションできるWebベースのテキストエディタです。共著での文章作成などにも使えそうです。## Fonioの使...

List

  • 2021/01/21

Memo App - GitHub Gist連携型ノートアプリ

メモをどこに残すのか、それは大きな問題です。ローカルにあればオフライン時でも使えます。しかしほかのマシンと共有するのが面倒です。Webベースのものも多いですが、インターネットが貧弱な環境では操作がしんどいでしょう。そこで使ってみたいのがMemo Appです。オフラインで使えつつ、GitHub Gistにデータをアップロ...

List

  • 2021/01/13

github-readme-quotes - GitHubのREADMEに名言を表示しよう

GitHubのREADMEに用いるバッジは数多く存在します。たとえばビルド結果を出したり、バージョンを出したりします。多くはそのソフトウェアを知るための情報です。開発者もそうした情報を埋め込むことで、ソフトウェアの信頼を獲得できます。今回紹介するgithub-readme-quotesはそういった信頼性とは一線を画す存...

List

  • 2021/01/12

BangleJS - シンプルで使いやすいWYSIWYGエディタ

開発者であればテキストエリアにMarkdown記法がサポートされていれば十分でしょう。しかしそれ以外の方にとっては不便きわまりないものになってしまいます。やはり見た目のいいエディタがある方が使いやすいはずです。リッチすぎるごてごてしたものはよくないですが、シンプルであれば開発者にとっても使いやすいでしょう。今回紹介する...