ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

2017/12/14
できることを全力でやる
2017/11/25
恥ずかしさを感じないためにできること
2017/11/11
プロジェクトを遅延させないコミュニケーションパス管理

もっと見る

List

  • 2019/02/08

Markline - Markdownを使った年表表示

Markdownが開発者用ドキュメントのデファクトスタンダードと言える存在になり、とりあえずMarkdownで書いておくという人が増えています。そうすることで将来的にソフトウェアによって多彩な表現が容易に実現できるようになるでしょう。今回はその一例として、Markdown記法から年表表示を可能にするMarklineを紹...

List

  • 2019/02/08

Shiny - モバイルWebサイトで使える反射効果

モバイルデバイスはデスクトップよりもセンサーが多く搭載されており、それらを使うことでより自然でインタラクティブ性の高い効果を出せます。例えば加速度センサーであったり、位置情報、距離センサーなどです。今回紹介するShinyはスマートフォンの傾きを使って、自然な反射を実現しています。## Shinyの使い方実際に使っている...

List

  • 2019/02/07

Animating URLs with Javascript and Emojis - URLで絵文字を使ったアニメーション

絵文字は世界から認知されるコンテンツになっています。年々文字数も増えており、表現できる情報がどんどん増えています。テキストとしてだけでなくスライドで使ったり、アイコン代わりにしているケースもあります。今回紹介するAnimating URLs with Javascript and Emojisはその名前の通り、アニメー...

List

  • 2019/02/07

indigo-player - 高い拡張性を誇る動画プレイヤー

videoタグの登場によってWeb上でも動画が再生できるようになりました。しかし機能的には実に簡素で、ただ再生する以上の機能がありません。大抵は別途ライブラリを用意して、そのライブラリ経由でvideoタグを使うでしょう。今回紹介するindigo-playerもそんな動画プレイヤーの一つです。扱える動画が多いのが特徴です...

List

  • 2019/02/06

Unshaky - MacBookの二回入力エラーに対応する

MacBookやMacBook Proで採用されているバタフライ構造のキーボードは一回しか入力していないのに複数回入力されてしまうことがあります。2016年のMacBook Proなどは修正プログラムが出ていますが、最近のMacBookなどでも発生しているようです。そんな状態で困っている人に使ってみて欲しいのがUnsh...

List

  • 2019/02/06

Rambox CE - メール/メッセージサービスを一カ所で管理

コミュニケーションはインターネットの基礎技術と言えます。かつては掲示板やIRC、ICQなどがあり、今はSlackや各種メッセンジャーがあります。メールだってあり、メッセージサービスが乱立し、相手によって使い分けているのではないでしょうか。そんな中だからこそ使ってみたいのがRambox CEです。各種メッセージサービスを...

List

  • 2019/02/05

BetterTweetDeck - TweetDeckの表示を細かくカスタマイズ

Twitterを複数アカウントで運営する際に便利なのがTweetDeckです。しかし、かゆいところに手が届かないインタフェースで、ストレスをためている人も少なくないはずです。もう少しこうだったら使いやすいのに…と思ったりしないでしょうか。そこで使ってみたいのがBetterTweetDeckです。TweetDeckをカス...

List

  • 2019/02/05

rubiks - 時間泥棒注意!ルービックキューブ・シミュレータ

時に無性にルービックキューブを解きたくなることはないでしょうか。筆者はないのですが、ルービックキューブは高速で解く競技もあるくらい熱いパズルです。一回動画を見てしまったら、自分もやってみたいと思うかも知れません。しかし実物のルービックキューブを買ってきても数時間やって飽きてしまうことでしょう。そこで使ってみたいのがru...

List

  • 2019/02/04

Sherlock - ユーザ名が使われていないかチェック

ユーザIDというのはオンラインにおける個人のアイデンティティです。多くの人は自分だけのユーザIDを持っており、それをあらゆるサービスで使っていることでしょう。他の人と被らないよう、新しいサービスができたらとりあえず登録しておくという人も多いです。そんなユーザIDについて、各種サービスをまとめてチェックしてくれるのがSh...

List

  • 2019/02/04

webm-wasm - WebAssemblyでWebM動画を生成

WebAssemblyはネイティブレベルの速度で実行されます。そのため、ローカルのファイルを扱えないという欠点こそあれ、ローカルアプリで行っていた多くの処理がWebブラウザ上で実現できるようになります。今回はそんな例の一つとして、Webブラウザ上でWebM動画を生成するwebm-wasmを紹介します。## webm-w...

List

  • 2019/02/03

Ternimal - 虫注意!幼虫っぽい動きをシミュレーション

虫注意!ディープラーニングはコンピュータ上で脳の動きをシミュレーションするものです。同様にロボットなどにおいても生物の動きや体の構造が使われたりします。生物から学べるポイントは無数にあります。今回はそんな生物の動きをターミナル上で再現するTernimalを紹介します。## Ternimalの使い方この動きは人によっては...

List

  • 2019/02/03

long-press - Webブラウザでロングタップイベントを実現

スマートフォンでよく使われる操作にロングタップがあります。例えばiOSのホーム画面でアプリを整理する際にはアイコンをロングタップするとアイコンが揺れて整理できるようになります。同様の操作をWebブラウザ上で使えるようにするのがlong-pressです。## long-pressの使い方利用しているところです。クリックし...

List

  • 2019/02/02

Chrome Github Points - GitHubのIssueでストーリーポイントを管理

開発すると必ず工数がかかります。そのため、やらなければならない数あるタスクの中からなるべく小さなコストで大きな成果を達成できるものを選択する必要があります。その際に使われるのがストーリーポイントです。ストーリーポイントを使うことで各タスクの相対的な大きさが可視化されます。そしてGitHub Issueとストーリーポイン...

List

  • 2019/02/02

Cookie AutoDelete - プライバシー保護に。タブを閉じたらCookie削除

プライバシーを重視する人にとってWebブラウジングは注意すべき点が多いことでしょう。個人のデータは大手のベンダーに吸い上げられており、広告などに使われています。不必要に収集した情報が漏洩することも少なくありません。そこで使ってみたいのがCookie AutoDeleteです。タブを閉じる際にCookieを自動的に削除し...

List

  • 2019/02/01

TamperDAV - Tampermonkeyのスクリプトをローカルで編集&同期

Tampermonkeyというのはいわゆるユーザスクリプトを管理、利用するためのソフトウェアです。通常のままでは使い勝手の悪いWebサイトでもユーザスクリプトを使うことで独自の機能や画面の書き換えが可能になります。デフォルトではTampermonkey上でコードの編集を行いますが、TamperDAVを使うことで自分の好...