ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

パソコンを使っていて、突然ファンが回り始めたり、動作が重くなることがあります。そうした時にはCPU使用率を確認することでしょう。そして暴走しているプロセスを見つけて、プロセスをキルするかと思います。

そんな確認をいつでも、すぐにできるのがvitalsです。

vitalsの使い方

実行しているところです。CPU利用率が高いものが上になるようです。

vitalsを立ち上げておけば、プロセスごとにCPU利用率を素早くチェックできます。通常はアクティビティモニタを立ち上げるでしょうが、vitalsならばアプリケーションごとにすぐ分かります。なおvitalsにプロセスをキルする機能はないので、そこは別途実行する必要がありそうです。

vitalsはmacOS用、Swift製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

hmarr/vitals: ? A tiny macOS process monitor

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2