ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

コロナ禍になかって旅行にも行きづらくなっています。特に飛行機に乗る機会が激減しました。飛行場の日常感、広い空間、ゲートの雰囲気など懐かしい人も多いのではないでしょうか。

今回紹介する飛行機の離発着風HTMLは、そんな懐かしさを彷彿とさせるそんなソフトウェアです。

飛行機の離発着風HTMLの使い方

サンプルです。まさにあの飛行機発着案内風です。

千葉のモールや遊べる場所の案内に用いた例。

戦国時代。時間ではなく年数です。

ロックマン2のボスキャラ。

飛行機の離発着風HTMLは単純に空港で使われている離発着情報を真似ているだけでなく、ゲームや歴史などの表示でも利用しています。アイディア次第で色々な使い方ができそうですし、今となっては懐かしい表示で楽しいUIとなっています。

飛行機の離発着風HTMLはHTML製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

stamefusa/airplane-schedule: 飛行機の離発着風HTML

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2