ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

小説を書く際にはあらかじめプロットを作ったり、キャラクターを定めたりします。そして章立てて文章を書いていくことで、前後の矛盾をなくしたり、順序立てて話が続くようにします。

書くのは自分の好きなエディタではじめても良いですが、専用エディタを使うことで構造化しやすくなるでしょう。今回はPython製のnovelWriterを紹介します。

novelWriterの使い方

新しいプロジェクトを作成します。

タイトルなどを決めていきます。

編集画面です。

シーンなどを細かくフォルダに分けて管理できます。

アウトライン表示。

文字数などのレポートも出せます。

novelWriterを使うことで、小説を書き始める上で基本的なことを漏らさずにはじめられるでしょう。文章自体はMarkdownに似た記法で書けるので、習得するのは容易でしょう。

novelWriterはPython製のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。

novelWriter

vkbo/novelWriter: novelWriter is an open source markdown-like plain text editor designed for writing and organising novels. Written with Python 3 (3.6+) and Qt 5 (5.3+) for cross-platform deployment.

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2