ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

絵文字は単純にテキストメッセージに使うだけでなく、色々な場面で利用できます。アイコンフォントとして使うこともできますし、UTF8に対応しているプログラミング言語なら変数名に使うことだってできます。

今回紹介するemoji-rainはそんな絵文字の使い方として参考になりそうなソフトウェアです。絵文字の雨が降ってきます。

emoji-rainの使い方

実行します。絵文字が降り注いできます。

emoji-rainの特徴は、これがWeb Componentsとして実装されていることです。以下のタグで表示できます。

<emoji-rain active></emoji-rain>

active要素を付けると絵文字が降ってきます。またデフォルトで250の絵文字が降ってきますが、drop要素で数を指定できます。use-twemoji要素を使うと絵文字がtwemojiに変わります。Web Componentsの実装例として参考になるでしょう。

emoji-rainはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

emoji-rain

notwaldorf/emoji-rain: ☔️✨ A Polymer element that makes it rain emoji

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2