ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

左右対称なデザインはシンメトリーと呼ばれます。もちろん左右だけでなく、上下や斜めの線に対して対称という場合もあるでしょう。鏡合わせなデザインは昔から憧れの想像美といわれています。

今回紹介するandalaはそんなシンメトリーな図形を描けるペイントツールです。1つの線だけでなく、複数のシンメトリーが描けます。

andalaの使い方

描いているところ。5つのシンメトリーな図形が描かれます。

たとえばこんな感じ。

線の色や太さを変えて描けます。

シンメトリーの数を変更できます。

andalaはまるで万華鏡のような作品ができあがります。または折り紙を折って、ハサミで切り取った後に広げたような雰囲気です。描いている時には思いつかなかったような、はっとするような作品を作れるはずです。

andalaはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(ISC License)です。

andala

uhLeeshUh/Andala: A drawing web app for symmetric designs

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2