ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

論文など数式を用いる場合には専用のエディタや機能を使うことが多いです。たとえばLaTeXでは数式の描画用の記法が用意されています。しかし線や円など、汎用的な描画をしたい場合にはTikZなどを用います。

今回紹介するTikZJaxはWeb上でTikZ記法が使えるようになるライブラリです。

TikZJaxの使い方

記述例です。

<script type="text/tikz">
  \begin{tikzpicture}
    \draw (0,0) circle (1in);
  \end{tikzpicture}
</script>

円を描いています。

TikZJaxはPascalで書かれたtexコマンドの部分をWebAssemblyに変換しています。そしてTikZ向けに書かれた内容をSVGに変換しています。表示も高速で使い勝手がよさそうです。

TikZJaxはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。

TikZJax

GitHub - kisonecat/tikzjax: TikZJax is TikZ running under WebAssembly in the browser

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2