ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

お問い合わせや申込時に使われるのがフォームです。柔軟性のあるフォームが欲しいと思っても、なかなか作るのは難しいでしょう。都度開発チームに依頼するのが大変で、Googleフォームなどを頼ってしまいがちです。確かに便利ですが、痒いところに手が届かなかったりもします。

そこで使ってみたいのがフォームビルダーです。今回はWebベースで作れるFormeoを紹介します。

Formeoの使い方

右側にパーツが並んでおり、左側にドラッグ&ドロップしてフォームを作成します。

ラジオボタンの選択肢も編集できます。

見出しなど、HTMLも追加できます。

入力欄をグルーピングできます。

入力条件を細かく指定することもできます。

結果はJSONになります。

後はFormeoが生成するJSONを使ってフォームを表示すればよいだけです。フォームをレンダリングする処理もあるので、それを使えばいいでしょう。後は入力された内容を柔軟にデータベースに入れることさえできれば、フォームを自由に作成できるはずです。

FormeoはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

Formeo | Drag & Drop Form Creation

Draggable/formeo: Drag & Drop Form Builder

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2