ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

クリップボードはコンピュータの中でも進化しない機能の一つです。ずっと昔からあるものの、未だに一つしか用意されていません。過去にコピーした内容を参照することもできません。そのためにはユーティリティを使わなければならず、20年以上前からそうしたユーティリティが存在します。

今回紹介するClipper Sciterは元々Electronで作られていたClipperをSciterでコンパイルし直したソフトウェアです。

Clipper Sciterの使い方

起動しました。

テキストをコピーすると自動的にClippterに登録されます。

設定です。

Clipper Sciterは10個までのコピー履歴が管理できます。登録されている文字列をクリックすれば、それがクリップボードに入ります。なお、テキストのみが対象で、画像などは利用できないので注意してください。Electronでは165MB、Sciterは6MBまでサイズが軽減できたとのことです。

Clipper SciterはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

GirkovArpa/clipper-sciter: A clone of the original Clipper, made with Sciter instead of Electron. 6 mb instead of 165 mb!

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2