ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Twitterで色々な情報を収集している人たちはTweetDeckを利用しているでしょう。便利なサービスですが、もっとシンプルでいいのにと思うことがあります。情報が多すぎて、混乱します。

そこで使ってみたいのがTwitGridです。表示したいユーザを並べていくだけの簡単なTwitterリーダーです。

TwitGridの使い方

表示例です。たくさんのカラムで一気に確認できます。

右側にある巨大な矢印で他のユーザを表示する画面に切り替えます。

TwitGridは表示したいユーザと、その並び方、そして1画面上に並べるカラムの数を指定するだけです。投稿機能はありませんし、フィルタリングもありません。ハッシュタグを表示する機能がないのが残念ですが、公式アカウントの情報だけをチェックしたいといったニーズには合いそうです。

TwitGridはJavaScript製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

TwitGrid: Because TweetDeck is a mess at times.

nuket/TwitGrid: Because TweetDeck is a mess at times.

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2