ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

学術的な研究分野はオンラインの発展により、どんどん広がっています。世界はどんどん狭くなっており、情報は日々大量に作成されています。大学内にある古いインデックスを見ても正しい研究者にたどり着くのは至難の業でしょう。

そこで作り出されたのがPeopleMapです。研究者のグルーピングを機械学習によって行います。

PeopleMapの使い方

グルーピングされたマップです。自然言語で分けられるのが特徴です。

名前を出力しました。

別なグルーピングを指定すれば、即座に反映されます。

全体のトレンドを雲風に表示しています。

その中から適切な研究者を探し出せます。

PeopleMapは研究分野に基づく分類分けをすることで、意見を交換したり、話をしたい研究者をすぐに見つけられます。企業で考えれば、多くの社員がいる中で、最適な人物を見つけるのに応用できそうです。

PeopleMapはPython製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

PeopleMap

poloclub/people-map: Visualization Tool for Mapping Out Researchers using Natural Language Processing

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2