ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

WindowsやLinux派の人であっても、時にmacOSを使わないといけない場面に出くわすことがあります。ちょっとした操作のためにmacOSを購入するのは避けたいでしょう。

そこで使ってみたいのがfastmacです。GitHub Actionsを使って一時的にmacOSにアクセスできるようにするソフトウェアです。

fastmacの使い方

使い方は簡単で、fastmacのリポジトリをクローンして、そのリポジトリでWorkflowを実行します。

そうするとSSHのアドレスが出ますので、それを使ってログインするとmacOSにつながっています。

Xcodeも各バージョンで用意されています。CIに使えそうです。

Webブラウザからでもアクセスできます。

fastmacはGitHub Actionsが使えている時間しか有効ではありません。つまりGitHubの規定に従って利用する必要があります。macOSの他、Linuxも用意されています。面白い仕組みです。

fastmacはShellスクリプト製のオープンソース・ソフトウェア(Apache Licnese 2.0)です。

fastai/fastmac: Get a MacOS or Linux shell, for free, in around 2 minutes

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2