ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プレゼンテーション用のスライドを作成するソフトウェアといえば、多くがGUIまたはWebアプリケーションです。ビジュアルに気を配る場合にはいいですが、内容を重視する場合にマウスでドラッグしたり、文字サイズを気にしたりするのは面倒です。

そこで使ってみたいのがpresentです。ターミナルベースのプレゼンテーションツールです。

presentの使い方

プレゼンテーションスタートです。ファイルはMarkdown記法になっています。

リストが使えます。

画像も貼れます。

背景色を変更した例です。

花火を打ち上げるアニメーション。

マトリックス風。

presentはテキストの表示に加え、画像を表示したり、ちょっとしたアニメーションも実行できます。普段見慣れているプレゼンテーションよりも、インパクトが相当強いでしょう。シンプルさで目を引き、さらにアニメーションまで実行されたら度肝を抜かれるのではないでしょうか。

presentはPython製のオープンソース・ソフトウェア(Apache Licnese 2.0)です。

vinayak-mehta/present: A terminal-based presentation tool with colors and effects.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2