ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ストレージが安価になって、個人のPCであっても数TBくらいなら当たり前になっています。どんどんファイルが放り込める分、扱いも乱雑になってしまっていないでしょうか。気がつくと容量を逼迫し、重たいファイルを探している…なんてことはないでしょうか。

今回紹介するdiskonautは特定ディレクトリ以下の容量をチェックするソフトウェアです。CUI、かつブロックチャートでビジュアル化されるのが面白いです。

diskonautの使い方

処理中の様子です。徐々にフォルダサイズが変わり、ブロックのサイズも変わっていきます。

diskonautはduに似たコマンドですが、そのビジュアル化が異なります。ブロックチャートであれば、よりサイズの大きなフォルダが分かりますので、ドリルダウンして調べたり、整理する上での指標にすればいいでしょう。アニメーションを見ているだけでも面白いソフトウェアです。

diskonautはRust製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

imsnif/diskonaut: Terminal disk space navigator ?

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2