ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

PWA(Progressive Web Apps)が広まることで、スマートフォンアプリとWebアプリの垣根がなくなってきています。タスク管理や電卓のような簡易的なアプリケーションはもちろん、IDEのような大型なWebアプリケーションもPWA対応してきています。

今回紹介するProgressive Web Mapsは地図アプリをPWA化したデモになります。

Progressive Web Mapsの使い方

Webブラウザからアクセスしたところです。地図に登山道をマッピングしています。

拡大などもできます。

こちらはPWAとしてインストールした際の表示です。

Progressive Web Mapsは登山中など、ネットワークが弱い環境においても利用できるのが利点でしょう。しかもオフライン対応することで、表示が高速です。データはOpenMapTilesを使っており、バイナリではなくSVGなので軽量かつズームも問題なく使えるのが嬉しい点です。

Progressive Web MapsはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

デモ

reyemtm/pwa-maps: Progressive Web App Maps Demo

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2