ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

デバイス間でファイルを送受信するのがなんと面倒なことか。同じLANで繋がっていればまだしも、隣にいる人にさえファイルを送るのも面倒だったり、PCとスマートフォンでの送受信したいと思ってもメールを使ったりします。これはとても面倒です。

そこで使ってみたいのがWebWormholeです。WebRTCを使って手軽にファイルを送受信できます。

WebWormholeの使い方

デモです。とりあえず NEW WORMHOLEを押します。

QRコードが表示されるので、スマートフォンで読み取るか、専用コードを入力します。

後はこの画面上にファイルをドラッグ&ドロップするだけです。

相手からのファイル受信も自動で行われます。

WebWormholeは共通のキーさえ決めれば、後はファイルの送受信が簡単にできるようになります。キーは一時的なものなので、適当に分かりやすいものでもいいでしょう。覚えておくと使いどころの多そうなサービスです。

WebWormholeはGo製のオープンソース・ソフトウェア(BSD License)です。

WEBWORMHOLE

saljam/webwormhole: Password authenticated WebRTC.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2