ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webサイトを使いやすくしてくれるアイコンフォントは多数存在します。一つですべて済む場合もあれば、幾つも組み合わせたい場合もあるでしょう。足りない時に、都度追加していくのは面倒です。

そこで使ってみたいのがstyled-iconsです。13,500種類以上のアイコンが使えるようになるライブラリです。

styled-iconsの使い方

一部を紹介します。サービス、ブランド系のアイコン。

ツールバーなどに使えるアイコン。

多種多様に揃っているので、これだけあれば大抵のニーズは満たせるでしょう。

styled-iconsはFont Awesomeをはじめ、IoniconsやMaterial Design、Typiconsなど有名なアイコンフォント集を多数集めています。Reactスタイルのコンポーネントとして提供されており、共通した使い勝手で利用できます。Reactで作る際には導入しておきたいライブラリでしょう。

styled-iconsはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

jacobwgillespie/styled-icons: ? Popular icon packs like Font Awesome, Material Design, and Octicons, available as React Styled Components

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2