ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

データベースはアプリケーションのコードとは別で管理されることが多いです。構造の変更をコードで書けるようになっていますが、ER図を見ようと思うと専用のツールを使ったりします。

今回は別な仕組みとしてDBMLを紹介します。データベース構造を現すのに使うマークアップ言語です。

DBMLの使い方

左側がDBMLです。右側にビジュアル化した内容が表示されています。この表示は dbdiagram.io によるものです。

右側でリレーションを変更すると、DBMLにも反映されました。

DBMLはTable、RefそしてEnumを使ってデータベース構造を表現します。作成したDBMLのファイルはSQLへの変換が可能で、逆にSQLからDBMLも作成できます。JavaScriptでオブジェクトとして読み込むこともできるので、システム連携にもよさそうです。

DBMLはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(Apache Licnese 2.0)です。

DBML - Database Markup Language | DBML

holistics/dbml: Database Markup Language (DBML), designed to define and document database structures

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2