ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

FaaS(Function as a Service)と呼ばれるサービスを使えばサーバレスでちょっとしたコードを実行できるようになります。AWS Lambdaが有名ですが、他のクラウドも同様のサービスを提供しています。

今回はその一つ、OpenFaaSを使って作られた2020を紹介します。

2020の使い方

2020はこんな感じで使います。curlコマンドで読み込むだけです。

$ curl -s https://alexellis.o6s.io/ascii-2020?q=MOONGIFT
┏━━┓┏━━┓┏━━┓┏━━┓
┗━┓┃┃┏┓┃┗━┓┃┃┏┓┃
┏━┛┃┃┃┃┃┏━┛┃┃┃┃┃
 MOONGIFT
┃┏━┛┃┃┃┃┃┏━┛┃┃┃┃
┃┗━┓┃┗┛┃┃┗━┓┃┗┛┃
┗━━┛┗━━┛┗━━┛┗━━┛

2020という数字の間に指定した文字が入ります。別な文字も入れられます。隙間は

%20
で空けています。

$ curl -s https://alexellis.o6s.io/ascii-2020?q=%20%20D%20e%20v%20R%20e%20l%20%20%20
┏━━┓┏━━┓┏━━┓┏━━┓
┗━┓┃┃┏┓┃┗━┓┃┃┏┓┃
┏━┛┃┃┃┃┃┏━┛┃┃┃┃┃
   D E V R E L   
┃┏━┛┃┃┃┃┃┏━┛┃┃┃┃
┃┗━┓┃┗┛┃┃┗━┓┃┗┛┃
┗━━┛┗━━┛┗━━┛┗━━┛

コードはたいそうなことはしていませんが、OpenFaaSの使い方を知るのに役立ちそうです。新年を迎えたばかりのネタとしても面白いでしょう。

2020はJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

alexellis/2020: Make your own 2020 ASCII art

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2