ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

レゴはみんなが好きなおもちゃでしょう。一つ一つは小さなブリックですが、それを組み合わせることで何でも自分が好きなものを作り上げられます。最近ではIoTとも組み合わせて使われています。

そんなレゴ風のブロックを使ってドローするライブラリがLegraJSです。

LegraJSの使い方

スマイルマークのアニメーション。

ブロックの細かさを自由に変えられるモナリザ。

円グラフ。

LegraJSはCanvasを使って描くのですが、その際にブリックを並べるように指定できます。線を引いたり、曲線を描く、塗りつぶすなどの指定も簡単です。また、画像を読み込んで、それをブリックで表現することもできます。

LegraJSはTypeScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

LegraJS

pshihn/legra: LegraJS lets you draw using LEGO like brick shapes

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2