ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

JavaScriptライブラリの多くが外部のフレームワークやライブラリに依存しています。そうした外部ライブラリを用いることで、コード量が減らせるメリットがありますが、依存性が発生してしまいます。

そこで逆に依存性が一切ないライブラリに需要が出ます。今回紹介するEmoji Buttonは依存ライブラリのない絵文字ピッカーです。

Emoji Buttonの使い方

利用例です。絵文字のアイコンがそうです。

クリックするとピッカーが表示されます。

インクリメンタルな検索もできます。

日本の旗はjaで検索すると出ました。検索ワードは日本語を追加すると便利そうです。

入力される絵文字はOS標準の絵文字と同じものです。

Emoji Buttonはemoji-datasourceという各種デバイス向けの絵文字を収録したライブラリを使っています。このライブラリがメンテナンスされている限りは新しい絵文字が追加されてもEmoji Buttonは利用できるでしょう。依存性がないので、どのフレームワークとも組み合わせられるでしょう。

Emoji ButtonはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

Emoji Button

joeattardi/emoji-button: Vanilla JavaScript emoji picker

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2