ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

アプリケーションを多数立ち上げて作業しているとデスクトップがごちゃごちゃします。そこで使われるのが仮想デスクトップになります。空間を分けることで、頭の切り替えもできます。

多くの仮想デスクトップはGUIですが、今回紹介するVDeskはCUIで使えるソフトウェアになります。

VDeskの使い方

コマンドで仮想デスクトップを作ります。

vdesk create:1

何かアプリを実行する際には run を使います。

vdesk run:1 notepad

VDeskはコマンドで仮想デスクトップを作成し、その中で何のアプリケーションを実行するかを指定します。仮想デスクトップを切り替える機能がないのが気になる点で、アプリケーションを起動しないと仮想デスクトップが切り替わりません。ただ、CUIで使えるのが面白いです。

VDeskはC#製のオープンソース・ソフトウェア(GPL)です。

eksime/VDesk: Launch programs on new virtual desktops.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2