ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

GitHubでコードを読む機会は多いと思います。そんな時、外部ライブラリを読み込んでいるコードがあったらどうするでしょうか。ライブラリ名をコピーして、Googleで検索したりするでしょうか。意外と手間ですよね。

そこで使ってみたいのがOctoLinkerです。Google Chrome機能拡張を使えば自動ジャンプできるようになります。

OctoLinkerの使い方

コードを読んでいるところです。マウスカーソルを当てるとリンクになります。

サードパーティーの場合は該当のリポジトリに、標準ライブラリの場合はドキュメントに飛びます。

サポートされているライブラリ、フレームワークについて。JavaScriptだけでなく、PHPやJava、Go、Docker、CSS、Haskell、Homebrew、Ruby、Python、Rust、TypeScript、Vimなど様々な環境に対応しています。

OctoLinkerが便利なのは多彩な言語やフレームワークに対応していることでしょう。JavaScriptだけ、PHPだけというものはありそうですが、ここまで多種多様に対応していればOctoLinkerさえインストールしておけば十分になるでしょう。

OctoLinkerはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

OctoLinker — Links together, what belongs together.

OctoLinker - Chrome ウェブストア

OctoLinker/OctoLinker: OctoLinker — Links together, what belongs together

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2