ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

スマートフォンやタブレットでもPC版のWebブラウジングが必要な場面があります。そんな時、便利なのがクラウド上にあるWebブラウザです。しかしHTMLをそのまま返してしまったのでは意味がありません。

そこで使ってみたいのがEpitactic Cloud Browserです。クラウドブラウザの名に恥じない動きをしてくれます。

Epitactic Cloud Browserの使い方

これがクラウドブラウザで動いているところです。普通の画面に見えますが、実は画像です。

右クリックすると画像として認識されます。

Epitactic Cloud Browserの原理はヘッドレスなGoogle Chromeを通して、そのスクリーンショットをWebブラウザに送ります。その際、リンク部分についてはイメージマップによってクリッカブルにします。そのためテキスト入力などはできません。制限はありますが、セキュリティ上も安心できそうな面白いソフトウェアです。

Epitactic Cloud BrowserはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(Apache Licnese 2.0)です。

Hacker News

epitactic / cloudbrowser · GitLab

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2