ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

アイディアはふとした表紙に思いつきます。しかし、頭から消え去るのもまた一瞬です。そのため、覚えている内に書き出しておかなければなりません。メモを探していたり、ファイルを保存している暇はないのです。

そこで使ってみたいのがeurekaです。ターミナル操作中に思いついたアイディアを即座にメモできる、そんなソフトウェアです。

eurekaの使い方

eurekaを実行しているところです。アイディアのサマリーを書くとエディタが立ち上がって、アイディアの詳細を書き込めます。保存するとGitリポジトリにコミットが行われ、さらにリモートにプッシュされます。

$ eureka
>> Idea summary
> Good idea
[master c38a1cb] Test2
 1 file changed, 2 insertions(+)

eurekaであらかじめリポジトリを登録しておくことで、メモを保存すると自動的にリモートへのプッシュまで行われます。頭に浮かんだアイディアがなくならない内にクラウドにまで移動させてくれる、そんな便利ツールです。ターミナル作業が多い人であったり、サーバに忍ばせておくと使う機会が多そうです。

eurekaはRust製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

simeg/eureka: ? CLI tool to input and store your ideas without leaving the terminal

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2