ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

以前Webブラウザ上でPerl5を実行するWebPerlを紹介しました。これはPerl5をWebAssemblyに変換することでWebブラウザ上に書かれたPerlのコードを実行するという実に変態的(褒め言葉)なソフトウェアでした。しかしPerl5であることに満足しない人もいたことでしょう。

そこで紹介したいのが6Padです。そう、Perl6がWebブラウザ上で実行できます。しかも素のJavaScriptで書かれています。

6Padの使い方

実行画面です。左側にPerlのコード、右側に実行結果が表示されます。

より複雑なコードでもちゃんと動きます。

6PadはWebAssemblyではなく、素のJavaScriptで書かれたPerl実行環境です。そのため、すべてのPerl6 APIが実行できる訳ではないでしょう(WebAssemblyでもすべて使える訳ではありませんが)。とはいえ、ちょっとしたスニペットなどを楽しむなら十分な環境です。Perl使いの方はぜひお試しを。

6PadはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(BSD)です。

6Pad

perl6/6pad: 6Pad. Write and run Perl 6 code directly in your browser

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2