ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

HTMLを書くとき、どう行っていたでしょうか。最初はメモ帳などでHTMLタグを手打ちして、しばらくするとタグ入力を補助してくれるソフトウェアが出てきました。さらにWYSIWYGでHTMLを書けるソフトウェアが登場し、最近ではまたタグ入力に戻っています。

そんな懐かしいタグ入力補助ツール風のソフトウェアがHTML Notepadです。Markdown表示も対応しており、幾つかの進化も見られます。

HTML Notepadの使い方

トップページです。こんな感じにも作れるという例です。

HTMLのタグを表示することもできます。この状態で編集も可能です。

大抵の編集はWYSIWYGで、ツールバーから装飾を選ぶ形になるでしょう。

テーブルなども使えます。

HTMLはインデントこそ微妙ですが、構造は分かりやすいです。

そして作成したHTMLをMarkdownで表示させることもできます。

画像を追加する場合のダイアログです。

画像もインライン表示されます。

HTML NotepadはHTMLをWYSIWYGで作成できますが、機能的には昔懐かしいタグ入力補完エディタを彷彿とさせます。CSSを細かくカスタマイズできる訳ではないので、HTMLで文書を作成してMarkdown化したり、CMSにコンテンツをアップロードするのに使えるのではないでしょうか。

HTML NotepadはC++製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは独自)です。

HTML Notepad – HTML WYSIWYG editor for the rest of us

sciter-sdk/notepad at master · c-smile/sciter-sdk

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2