ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webブラウジングをしていて、邪魔に感じるコンテンツがあります。特に最近多いのがCookieの了承を得ようとするバナーです。これは了承しなければトラッキングされることはありませんが、Webページを閲覧している間、常に表示されるので邪魔です。

そこで使ってみたいのがekillです。邪魔なDOMを非表示にできるGoogle Chrome機能拡張です。

ekillの使い方

例えばMediumを見ている場合。下に出ているバナーが邪魔です。

選んで削除できます。

ekillを試した限りでは、削除したDOMを覚えておいてくれる訳ではないようで、再読込するとまた復活してしまいました。常時消したいのであれば、ユーザスクリプトを使うのが良いでしょう。今回だけ消すのであればekillでさくっと非表示にするのが早そうです。

ekillはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

rhardih/ekill: Chrome extension to nuke annoying elements in a web page

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2