ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

長い動画を見るのは勇気がいります。時間を吸い取られてしまうかも知れません。あらかじめ、ざっと内容が分かると嬉しいのではないでしょうか。とは言え、そのために短い動画を作るのは大変です。

そこで使ってみたいのがmovie-thumbnailerです。動画を切り出してサムネイル画像を生成します。

movie-thumbnailerの使い方

movie-thumbnailerは動画ファイルを指定するだけで使えます。

>bin\mtn.exe test.mp4

File: test.mp4
Size: 283862089 bytes (270.71 MiB), duration: 00:01:55, avg.bitrate: 19747 kb/s
Audio: aac (LC) (mp4a / 0x6134706D), 48000 Hz, stereo, fltp, 127 kb/s (und)
Video: h264 (High) (avc1 / 0x31637661), yuv420p(tv, bt709), 3840x2160, 19543 kb/s, 23.98 fps(r) (und)
  step: -1377032591 s; # tiles: 1074905904x5, tile size: 5x320; total size: 180x1600
  step is less than 14 s; blank & blur evasion is turned off.

生成された画像です。

小さく時間も出ていますので、気になったシーンから再生することもできるでしょう。動画の長さにもよりますが、25シーンくらいあれば十分なのではないでしょうか。また、動画を紹介するブログなどでも使えそうです。

movie-thumbnailerはC++製のオープンソース・ソフトウェア(GPL)です。

devil-tamachan/movie-thumbnailer: Mod version. Original version -> http://moviethumbnail.sourceforge.net/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2