ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Gitを使った開発では目処が立った段階でプルリクエストを送って取り込んでもらうというのが基本です。小さなプルリクエストであればすぐにチェックできますが、大きなものになると数十ファイルが更新されている場合もあるでしょう。そんな中では見逃しやレビューが時間を要してしまうかも知れません。

そこで使ってみたいのがGitHub Diff Explorerです。プルリクエストを見やすく階層化してくれます。

GitHub Diff Explorerの使い方

プルリクエストのFile Changedを選ぶと、左側にディレクトリツリーが表示されます。

右側に出るのは選択されているファイルだけです。

GitHub Diff Explorerで見れば変更されているファイルだけが一覧されます。さらに長大なスクロールがなくなり、見たいファイルだけを素早く確認できます。レビューすることが多い方にお勧めなソフトウェアです。

GitHub Diff ExplorerはGoogle Chrome機能拡張なオープンソース・ソフトウェア(MIT)です。

GitHub Diff Explorer - Chrome ウェブストア

alexmdodge/github-diff-explorer: The GitHub Diff Explorer is a Chrome extension which generates a seamless file explorer with a minimalist focus.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2