ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

HTML5以降、APIがどんどん拡張されており、Webにおける表現力が増しています。支える技術として知られているのがSVGとCanvasでしょう。これらは2Dグラフィックスを描画するのに使われることが多いです。

そんな中、登場したのが3D Builderです。なんとSVGで3Dを描くためのライブラリです。

3D Builderの使い方

デモです。ハートを3Dで描いています。

回転もできますが、かなり重たいです。

ワイヤーだけになると若干軽くなります。

回転しているところ。

球のワイヤー。

3D Builderは回転させることはできるのですが、動作はかなり重たいです。SVGは3D描画には不向きですが、JavaScriptと組み合わせたりするのには良いかも知れません。利用機会は限定的ですが、知っておくと便利なライブラリです。

3D BuilderはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(Apache Licnese 2.0)です。

3D Builder

captainwz/svg-3d-builder: an elaborate tool to create 3d model with svg

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2