ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Gitはターミナルで使っている人が多いかと思いますが、細かい操作になるとつい忘れがちです。不要なファイルが混ざったのに気付かずに思わずコミットしてしまったり、コミット後のキャンセルなどいちいちネットで調べたりしているのではないでしょうか。

そこで使ってみたいのがlazygitです。ターミナル上のGitクライアントです。

lazygitの使い方

Gitリポジトリで実行するとlazygitが立ち上がります。

コミットメッセージの入力もできます。

コミットロゴを追いかけたり、ファイルを対象外にしたりするのも簡単です。

lazygitがGitのすべての機能を使えるとは思いませんが、普段の運用時に使っているくらいの入力であれば問題なくこなせるでしょう。GUIの重たいソフトウェアは使いたくないが、Gitを見やすく管理したいと言った場合に便利そうです。

lazygitはGo製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

jesseduffield/lazygit: simple terminal UI for git commands

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2