ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

社内の情報共有はとても大事です。情報の格差が生まれると、結果にも差が生まれ、社内で壁が生まれていきます。全員が情報をオープンにし、共有しなければなりません。

そのための仕組みとしてWikiを導入するのは良いことです。今回はMarkdownで記述できるチーム用WikiのGROWIを紹介します。

GROWIの使い方

最初にアカウントを作ります。

設定画面です。

ページを作ります。

Markdownで記述します。

テーマを変更できます。

プレゼンテーションモードもあります。

差分を確認する機能。

コンテンツは階層管理されます。

GROWIはLDAP認証にも対応し、社内での利用にも向いています。検索はElasticsearchを用いており、全文検索できます。さらにログインしていないユーザにも閲覧を許可できるなど、柔軟な情報共有が可能です。

GROWIはnode/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

2018/07/06 修正: Elastic → Elasticsearch

GROWI.org - Markdown で書けるオープンソースの Wiki システム

weseek/growi: GROWI - Team collaboration software using markdown

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2