ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

最近ではフルカラーで描けるペイントソフトウェアがありますが、ドット絵などの分野では色数が限定されることで昔懐かしいイラストが描けたりします。Windows標準のペイントアプリでもの凄い絵を描く人もいます。

そんなペイントよりもちょっと機能豊富な256色までのペイントアプリとしてGrafX2を紹介します。

GrafX2の使い方

最初の画面。

パレットやツールは画面下にあります。

直線やグラデーション、ベジュ曲線も使えます。

スプレー。

レイヤーにも対応しています。

GrafX2は256色しか使えないシンプルなペイントアプリですが、レイヤー機能やテキスト、スプレーなど多彩なツールが揃っています。高価なペイントソフトウェアは使いこなせない方でも、GrafX2くらいの機能であればすぐに使い方が分かるのではないでしょうか。

GrafX2はWindows/macOS/Linux用のオープンソース・ソフトウェア(GPL)です。

GrafX2 - The ultimate 256-color painting program

GrafX2 / grafX2 · GitLab

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2