ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Pythonで文章を書きながら統計データを表示するのに便利なのがJupyter notebookです。マーケターの方や研究者など、分析が多い方は利用しているのではないでしょうか。しかし、できあがったファイルを閲覧するのためにJupyter notebookをインストールするのは面倒です。

そこで使ってみたいのがnbviewerです。Jupyter notebookのファイルを閲覧するのに特化したソフトウェアです。

nbviewerの使い方

例です。ファイルはShinichi-Nakagawa/jupyter-sample-baseball: Jupyter notebook sample for baseball data(NPB)をお借りしました。QuickLookに対応しているのが素晴らしいです。

ビューワーに切り替えたところ。

グラフもちゃんと表示できます。

nbviewerはビューワーなのでファイルの編集はできません。しかしとりあえず内容を見たいだけと言った場面は少なくありません。その点、QuickLookであればスペースキー一つで中身が確認できます。社内でJupyter notebookを使っているけれど、編集することはないといった方に向いたソフトウェアでしょう。

Jupyter notebookはSwift製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

tuxu/nbviewer-app: A Jupyter notebook viewer for macOS

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2