ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

WebPはまだまだ一般化しない画像フォーマットですが、Googleが推しているだけあって注目度は高いです。画像サイズも大幅に軽減されるので、使ってみたいと思っている方は多いでしょう。

そんなWebP画像を簡単に作成できるのがWebPonizeです。既存の画像をドロップするだけでWebPに変換できます。

WebPonizeの使い方

メイン画面です。ここに画像をドロップします。

PNGの場合。サイズは72.5%になりました。

JPEGの場合はよくありません。逆に33.9%大きくなりました。

WebPonizeは画像フォーマットを問わずサイズが軽減できるのですが、写真の種類などによっては肥大化してしまう場合もあるようです。そういった点も含めてWebPonizeを使えば簡単に確かめられるでしょう。Androidアプリなどのリソース生成にも良さそうです。

WebPonizeはmacOS用のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

webponize/webponize: macOS app which converts images to WebP.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2