ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

GoogleのAIアシスタント、Googleアシスタントがついに日本語対応します。現在利用できる端末が拡大中とのことです(筆者端末は執筆時点ではまだ未対応です)。Siri以上に優秀と聞きますので、非常に楽しみな技術です。

そんなGoogleアシスタントをmacOSでも使えるようにするのがMacAssistantです。

MacAssistantの使い方

最初にGoogle側で許可する必要があります。

後はメニューバーからアクセスできます。ちなみにGoogleアシスタント自体が有効になっていないと、使えない旨アナウンスが流れます。

macOS上で使えたとしても何かアクションを起こすのは難しいと思われます。ただしGoogle上にあるデータを調べたり、天気を教えてもらうといったアクションはできるでしょう。

MacAssistantはSwift製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

vanshg/MacAssistant: Google Assistant for macOS!

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2