ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

VRは単純にゲーミングデバイスとしての枠を越えて、その中で友人とチャットをしたり、記念写真を撮ったり、さらに一緒にゲームをしたりとソーシャルVRという概念に注目が集まっています。

今回はWebVRフレームワークであるA-Frameを使ってWebブラウザの中でお絵かきができるA-Painterを紹介します。

A-Painterの使い方

A-Painterは特定のゲーミングデバイスを使ってVRの世界の中で絵を描けます。

筆者は残念ながらデバイスがないのですが、作品例を紹介します。まずはFirefox。

ぐりぐり動かせます。

樹と花。

鳥と人、そして爆発。

A-Painterの面白いところは作品がシェアできる点です。できあがった作品は3Dなのでぐるぐると回して楽しむことができます。3Dのペイントという新しい概念を用いたことで、これまでにない作品が生み出されることでしょう。

A-PainterはHTML5/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

aframevr/a-painter: Paint in VR in your browser.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2