ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

最近導入が増えているプログラミング言語としてGoやRustがあります。新しいプログラミング言語を学ぶのはプログラマーにとって楽しいことですし、言語特有のテクニックを学ぶことで新しい開発方法を知ることもできます。

今回はRustで作られたテキストエディタ、Xi Editorを紹介します。Googleが開発しているRust製のエディタです。

Xi Editorの使い方

Xi Editorの画面です。今はCocoaが使えるようになっており、Mac OSX向けに開発されています。他のプラットフォームも計画に入っています。

日本語も問題なく扱えます。

フルスクリーン機能もあります。

Xi Editorはまだごく基本的なエディタ機能しか備わっていません。Xi Editorの特徴としてはハイパフォーマンス、エレガントなコード、安全性(クラッシュしない、作業中の内容が消えたりしない)、カスタマイズしやすいといった点が挙げられています。Rustバックエンドとのことで、Rustを学ぶ上でも面白いコードになりそうです。

Xi EditorはMac OSX用のオープンソース・ソフトウェア(Apache Licnese 2.0)です。

google/xi-editor: A modern editor with a backend written in Rust.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2