ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ブログシステムとしてMediumが人気です。シンプルなUIで、文章を書くという目的にぴったりです。特にエディタが良くできていて、セクションごとに動画や写真を挿入したり、文章を装飾する際に表示されるツールバーも良い感じです。

そんなMediumのエディタを真似たのがDanteです。自分のサービスの中にMedium風エディット機能を取り込みたい方はぜひ使ってみましょう。

Danteの使い方

文章を選択するとツールチップで装飾機能が出ます。

リンクはフローティングで飛び先のURLが分かります。

リンクを挿入するところ。

画像のキャプションを入力。

セクションのところで画像、動画、埋め込みURLが指定できます。

実際に操作するところ。

Twitterを埋め込みました。

Danteは固定のツールバーがある訳ではないので、長文を書いている時には使いやすいでしょう。また、動画や画像、各種埋め込みなどよくある使い方がすぐに実現できるようになっているのも利点です。

DanteはHTML5/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

Dante Editor example

michelson/Dante: Just another Medium wysiwyg editor clone

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2