ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webサービスのステータスページは大事です。きちんと正常動作しているのか、不具合が発生しているのか、またはメンテナンスしているのかなどが分からないと、利用者は安心して使えないでしょう。

そこで使ってみたいのがstatuspageです。GitHubを使ってステータスページを生成してくれるソフトウェアです。

statuspageの使い方

デモです。API、Webサイト、CDNについてステータスがどうなっているかが分かるようになっています。これらのデータはGitHubのIssueから取ってきて表示しています。

GitHubを使えば本体のサーバとは別なネットワークとして切り離して運用できますし、Issueを作れば情報が反映されるのも手軽で良さそうです。

statuspageはHTML5/JavaScript製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

pyupio/statuspage: A statuspage generator that lets you host your statuspage for free on Github.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2