ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ClojureはJVMで動くLispで、さらにClojureScriptはJavaScriptに変換されるClojureになります(全機能が使えるわけではありませんが)。その結果、Clojureでサーバを、ClojureScriptでWebブラウザ側の開発ができるようになります。

今回はそんなClojureScriptを実際に書いて試すために環境、CLJS Fiddleを紹介します。

CLJS Fiddleの使い方

デモです。左側にClojureScriptが、その実行結果が右側に表示されます。

編集するとすぐにプレビューに反映されます。

クリックするたびカウントが上がっていく実装デモ。

タイマーで数値がインクリメントされていくデモ。

かなり複雑なUIで、スライダーを動かすとリアルタイムにデータが変化します。

CLJS Fiddleを使えば、これからClojureScriptを学んでいこうという方にとっては環境整備も不要ですぐにはじめられるでしょう。サンプルコードの公開場所としても良さそうです。

CLJS FiddleはClojure/ClojureScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

CLJS Fiddle

Bryan Maass / cljsfiddle · GitLab

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2