ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

システム開発中においてもメール送信をテストしたいと思うことがあります。さらに本番環境のSMTPサーバを設置していたりすると、ミスした時にとんでもない事態になる可能性があります。十分な注意をしなければならないのがメールシステムの問題です。

そこで使ってみたいのがMailSlurperです。ローカルで動作する、開発用のメールサーバです。

MailSlurperの使い方

MailSlurperを実行すると、Webブラウザ向けの管理画面と開発用のメールサーバが立ち上がります。

メールを送るとWeb管理画面で内容が確認できます。実際には送信されていません。日本語はデコードされないようです。

設定画面です。

MailSlurperを立ち上げておいて、メールを送信するようにすればメールアドレスの確認メールやパスワードリマインダーなどのメールについてもテストしやすくなるでしょう。何より実際には送信されないことでミスを未然に防げるはずです。

MailSlurperはGo/node製のオープンソース・ソフトウェアです。

MailSlurper

mailslurper/mailslurper

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2