ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

アプリやWebシステム開発の際にAmazon S3を使うことは多いかと思います。画像やJavaScript、スタイルシートといったリソースを保存しておいたり、システムのログを保存しておくこともあるでしょう。

そんなAmazon S3のJavaクライアントがCloud Explorerです。マルチプラットフォームで動作する点が利点と言えそうです。

Cloud Explorerの使い方

最初に認証キーを設定します。この認証キーが、Mac OSXの場合コピペが使えませんでした。この点が大きな障壁になりそうです。

正しい認証キーを設定するとバケットが一覧表示されます。

バケットを選ぶとファイルが表示されます。

Cloud Explorer上でファイルの編集もできます。

Cloud Explorerはファイルを指定して同期したり、画像の表示、S3アカウント間のバケット移行といった機能もあります。GUIが基本ですが、CUIでも利用できるようです。

Cloud ExplorerはJava製、GPLのオープンソース・ソフトウェアです。

rusher81572/cloudExplorer

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2