ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

好きな音楽をただ聴くだけでも楽しいですが、MV(ミュージックビデオ)も面白いです。バーやレストランに行って流れているとついつい目を向けてしまうのではないでしょうか。単に音楽だけでは惹かれなかったのに、MVを合わせてみたらすごく良い音楽に感じたなんて経験もあるかも知れません。

そんなMVを自動で生成してくれるのがVine MVです。自分の好きな音楽にVine動画を使ってMV風に流してくれます。

Vine MVの使い方

Vine MVではアーティスト、曲名、タグなどで検索ができます。

検索すると曲の候補が出ます。

曲を選ぶと関連するタグが表示されます。

後はこのタグにあったVine動画をランダムに再生します。

Vine MVの面白いところは動画の説明も何もないので、同じ動画に出会うのが非常に難しいということです。つまり曲と合わせての一期一会と言えるかも知れません。曲と合っているかどうは不明ですが、ぜひ自分の好きな曲で試してみてください。

Vine MVはRuby製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

Vine MV

ikeay/vinemv

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2