ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

社内のナレッジを蓄積するにはどこかに書きためる場所を用意しなければなりません。従来、この手の試みは悉く失敗しており、例えば掲示板であったりWikiであったり、Q&Aなどなかなか動かないと言った問題がありました。

もっとカジュアルにさくさく書ける仕組みが必要なのかも知れません。そこで使ってみたいのがKnowledge、その名の通り、知識を共有するシステムです。

Knowledgeの使い方

こちらがトップページです。
こちらがトップページです。

記事の一覧。グループブログ風かも。
記事の一覧。グループブログ風かも。

記事の詳細。参考になったボタンがあります。
記事の詳細。参考になったボタンがあります。

グループで使えます。
グループで使えます。

グループのメンバー一覧。
グループのメンバー一覧。

タグで記事を絞り込んだり、全文検索が使えます。
タグで記事を絞り込んだり、全文検索が使えます。

Knowledgeの特徴としては、記法にMarkdownを利用、記事のタイトル、本文を全文検索できる、添付ファイル(検索対応)、公開範囲の設定があります。社内で立てて、個々人が好きな時にナレッジを共有したり、議事録を登録したりと言った使い方が便利そうです。

KnowledgeはJava製、Apache License 2.0のオープンソース・ソフトウェアです。

Knowledge - フリーの情報共有サービス

support-project/knowledge

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2